OKEIKOして心豊かに☆シンプルライフ

30代主婦、5人家族(夫婦+子供3人)。 東海地方在住。共働きです。育児休暇後、時短勤務で復帰しました! 自分らしいライフスタイルを模索しています。 日々の出来事、学んだこと、感じたことをブログにしています♪

スポンサーリンク

【子育て】我が家のトイトレ:年中になる長女のおねしょ対策。これなら失敗しても安心!おねしょパンツ&おねしょが浸みにくいケット(ズボンタイプ)を購入。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんばんは!シンプルな暮らしを心掛けている、OKEIKOです。

我が家には小学3年、年中、2歳の子供3人がいます。

子供一人ひとり個性があり、やっぱり兄弟同じようにいかないな~と思ったトイレトレーニング(トイトレ)のお話です。

長男のトイトレ

長男は職場の託児所に保育園年少になる前まで預けていました。

普段は仕事をしているので、トイトレはほぼ先生におまかせ状態。
それほど苦労した思い出はありません。

もちろん自宅でもトイトレして失敗もありましたが、それほど苦労した覚えがないです(*_*)

トイトレが始まったのは2歳頃からだったと思います。
30分おきくらいにトイレへ誘導していたと聞いています。

トイトレ中は紙パンツを履いていて、トイレへ誘導し汚れているたびに紙パンツを交換してくれていたので、1日に10枚以上使用していました(汗)

2歳半を過ぎたころから、夜入浴後~朝までのオムツが汚れていない日が続くようになってきました。

そしてその頃、昼のトイトレも成功するようになり、オムツを汚すことも少なくなってきていました。

そんなこともあり、夏がオムツはずしにもってこいな時期でもあったので、託児所の先生に相談し2歳10か月頃の夏にオムツはずしに成功したのでした。

その後は時々失敗することもありましたが、夜のおねしょは5回程度(小1まで)で済みました。

長男の時はおねしょ率は少なかったので、おねしょシーツのみで対応。

おねしょシーツ:同じものを購入し使用していましたが、失敗しても漏れることなし!

 

▼ボックス型もあります!

 

ベッドを使用している人はこちらの方が安心かもしれませんね。

おねしょシーツって万能ですよね~。

嘔吐などしちゃうような体調の悪い時もかなり活躍しました!

長女のトイトレ

長女は託児所へ入所後、2歳となる年から保育園へ入園しました。

保育園でもトイトレしてくれていたと思いますが、託児所より取り組みはやや少なめな印象。

長女の膀胱機能の発達も長男の時よりはややゆっくりな感じでした。

なので長男の時は3歳になる前にオムツ卒業ができていましたが、長女の場合はなかなかオムツ卒業ができませんでした。

なんとか年少前に昼間のオムツ卒業をできたものの、夜はおねしょでオムツがベタベタ状態。

あまりのおねしょの量に夜のオムツが外せるような状態ではありません。

年少の夏にはおねしょが一時的になくなったので、オムツ卒業ができるかと思いきや、冬になった途端、おねしょが再び戻ってくるような状態でした。

でも、こればっかりは親が焦ってもしかたがありません。
膀胱機能の発達(尿を我慢する脳の発達、夜間は尿を作らないようなホルモンの作用)を待つしかありません。

一度夜にトイレ誘導し、夜中にトイレへ連れて行く…という方法でやってみましたが、これはよくないそうです。

子供の睡眠を妨害するだけではなく、子供自身寝ぼけているので夢の中でおしっことしているような状態になるんだそうです。
しかも、トイレへ誘導しても結局朝までにおねしょはしていました。

長女の膀胱機能の発達を待ち続け、最近暑くなってきたせいもあっておねしょの回数が減ってきました。

そこで、オムツを卒業するべくおねしょパンツを導入することに決めたのです!!

 

ちなみに、オムツが汚れていない場合は勿体ないので再利用してました(笑)。
3日で1回の交換。
若干汚いかな…、引いたらごめんなさい。

おねしょパンツ&おねしょが浸みにくいケット(ズボンパンツ)

おねしょシーツはなんだかんだ洗い替えが必要なこともあり、3枚あります。

おねしょシーツは万能なのですが、毎日おねしょをさせると洗濯が大変!
しかも、おねしょするのって布団と布団の間とかおねしょシーツを敷いていない部分でなる場合の率が高い!寝相悪いのもありますしね。

そんなにシーツの洗い替えないし…

と、いうことでおねしょパンツ&おねしょが浸みにくいケットを導入することにしました。

20190520110924

おねしょパンツは毎日履きかえるために2枚購入し、ズボンタイプのケットは1枚の購入で。

楽天でベルメゾンの物を購入!
うっかりベルメゾン公式サイトで購入するところでした。
ポイント大切~。

楽天のサイトではレビューが少なかったので、ベルメゾンの公式サイトでレビューをしっかりチェックしました。

長女は110㎝サイズがちょうど。
でも、もう少し先まで必要なことも考えて120㎝サイズを購入です。

20190520110956

おねしょパンツは5層式になっていて、しっかり吸収してくれそう。
でもこのパンツだけだと、おねしょの量が多いと吸収しきれないというレビューを見かけたので、ズボンタイプも併用することにしました。

ズボンは大サイズで注文。

20190520111057

ズボンタイプはおねしょシーツと同じような素材だったので安心して使用できそう。

ズボンの中に服を入れていて、おねしょをすると服からおねしょが浸みだすとのレビューがあったので注意が必要です。

また、ズボンの場合夏場は通気性が悪く暑いので使用できなさそうです。
これもレビューで了承済。

夏場はおねしょパンツと防水シーツ。
冬場はおねしょパンツとズボンタイプのケットで対応しようと思っています。

実験

試しに漏れないか実験。

水200mlをおねしょパンツに入れました。

20190520124529

ちょっと勢いよく入れたので、パンツの端が横漏れしちゃいました。

20190520124623

水を入れた直後は浸み出しがありませんでしたが、時間が経過すると、徐々に湿っぽくなってきました。

やはりおねしょパンツだけだと、対策としては難しそうです。

また、おねしょパンツもズボンタイプのケットも、洗濯後はなかなか乾きが悪いので洗い替えも季節によっては必要かもしれません。

おわりに

冬になったらまたおねしょが続くようになるかな…。
そしたら次女に使用しているオムツを使用したいと思います。

初期費用はかかりますが、オムツ代とゴミの手間を考えたらおねしょパンツの方がいいですよね。

恐らくもうすぐ3歳になる次女も使用しそうな予感…。
おねしょでオムツベタベタだしwww

まだおねしょをしたことがないので分かりませんが、今後また情報があればお知らせしたいと思います(^^)

それでは、また~!!!

おねしょパンツ

 

おねしょケット(ズボンタイプ)


  

▼ランキング参加中です!応援クリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
クリックして頂くとミニマリストの記事がみれます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



    

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村