OKEIKOして心豊かに☆シンプルライフ

30代主婦、5人家族(夫婦+子供3人)。 東海地方在住。共働きです。育児休暇後、時短勤務で復帰しました! 自分らしいライフスタイルを模索しています。 日々の出来事、学んだこと、感じたことをブログにしています♪

【掃除の手間の断捨離】キッチンシンク、まな板スタンドを除去!掃除をしやすい環境づくりへ。


<スポンサーリンク>


部屋が荒れている=心が荒れていると思っています。
少しでも穏やかな気持ちで楽しく過ごせるように、日々の掃除をいかに楽に出来るか考えています(^^)

今回はシンクについて見直したお話です。

シンクの付属品

今の家に引っ越してきて、全てが便利なように物がセットされていました。
しかし、それは本当そうだったのか?と、思うようになりました。

付属品が付いていることが当たり前と思っていたので、便利だな~と思い、何も考えず使用していました。

しかし、ミニマリストを目指し始めて、便利な物が付いている=掃除の手間がかかると思うようになりました。

まな板スタンド

今回はこれ!
よく皆さんが、手放しているまな板スタンドを撤去することにしました。 

このまな板スタンド、乾かす際にポンッと置いておくだけだったので”便利~”と思ってい使用していたのですが…

設置部分の金属の隙間に赤カビなどができやすい!
掃除の手間でした。

f:id:okeiko-life:20171011223607p:plain

※過去記事より

 なので、撤去してみた!!

f:id:okeiko-life:20171011223122p:plain

見た目もなんだかスッキリしました♪

f:id:okeiko-life:20171011223259p:plain

ボトルスタンドを外すだけで、掃除が簡単に出来るようになりました。

これだけなら毎日外して洗うのも楽!

ボトルスタンドは始めはなくそうな…と思いました。
網目の部分が洗いにくいからです。

しかし、ボトルを置く場所がない。。

横っちょのでっぱりに置けばいいんじゃない?と思われるかもしれませんが、、
このスペースは空き缶や牛乳パックを洗って一晩乾かしておく場所。
なくなると不便なんですよね~(-_-;)
なので、とりあえずまな板スタンドのみ撤去しました。

まな板

ちなみにまな板は木製ではないです。
木製なんか使用したら、ズボラの私は絶対カビ生やしちゃいますから(笑)

合成ゴムのまな板(Lサイズ使用しています)

 

このまな板、優秀なんです。

弾力があるのに傷が付きにくい。
そして、すぐに乾く!←これ重要
プロ用まな板らしいです。

このまな板2年ほど使用していますが、変形などしていません。
漂白剤も使用でき、熱湯消毒もOKです。

おわりに

これで一つ掃除の手間が省けました。
ヌルヌルカビさんとさよなら~~!!

まな板スタンドはまだ捨てられないので、保管しておきます。

まな板はシンク下の収納スペースへ移動です(^^)
後日公開します。

おまけ

夫が会社の日帰り旅行で、食品サンプルを作ってきました。

レタス(キャベツに見えるけど)とかぼちゃの天ぷら、目玉焼きのキーホルダー。

f:id:okeiko-life:20171011223206p:plain

作るの楽しかったみたいです!
結構リアル。

いや~これ持って帰って来てこられてもゴミになるな…(汗)
子供のおままごと用にしよう(笑)
口に入れても害はないのかな?調べます~。

ブログ村テーマ

ミニマリスト・シンプリスト参考記事はこちらから
スッキリさせた場所・もの 

暮らしの見直し

ミニマリストになりたい 

シンプルライフ 

子育てについての参考記事はこちらから
笑顔になれる子育て

ファッションについての参考記事はこちらから
30代のファッションと毎日。 

シンプル・ミニマルライフのファッション

インテリアに参考記事はこちらから
elegant MONOTONE-私のお気に入り 

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア 

無印の参考記事はこちらから
やっぱり好き MUJI 無印良品 

住宅に関する参考記事はこちらから
 住まい、住宅、家、住居、家屋 

しまむら、ユニクロ、GU、無印良品、H&M、GAP、ZARA、F21についてのお買いもの情報はこちら!

*イイもの見っけプチプラでオシャレ* 

プチぷら参考情報はこちらから
100円ショップ

▼ランキング参加中です!応援クリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
クリックして頂くとミニマリスト、シンプルライフの記事がみれます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   


シンプルライフランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村