OKEIKOして心豊かに☆シンプルライフ

30代主婦、5人家族(夫婦+子供3人)。 東海地方在住。共働きです。育児休暇後、時短勤務で復帰しました! 自分らしいライフスタイルを模索しています。 日々の出来事、学んだこと、感じたことをブログにしています♪

スポンサーリンク

【生活・家事】半年間食材宅配サービスを利用して、食費はどうなった??メリット・デメリットを振り返る!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんばんは!シンプルな暮らしを心掛けている、OKEIKOです。

今年に入り、宅配サービスを利用するようになりました。

www.okeiko-simplelife.com

宅配サービスを利用してどうだったのか振り返ります。

宅配サービス(アイチョイス)

以前記事にも書きましたがアイチョイスは生協のグループの一つで 、全商品・化学調味料不使用だそうで、安心の食卓にこだわる宅配のみのお店になります。

ネットからも注文できるし、カタログからも注文できます。
私はいつでもサッとみられるカタログ派です。

食費

f:id:okeiko-life:20190717144456j:plain

みなさんここが一番気になるところではないでしょうか?

さて、我が家の食費が昨年の同じ月と比べて、どのように変化したのかご紹介します。

▼大人2人+子供(小3・年中・3歳)の食費

月:昨年食費→(アイチョイス)今年食費合計

1月:53424円→(40926)85902円

2月:40579円→(28202)56406円

3月:60372円→(55203)86249円

4月:71926円→(59217)103104円

5月:68642円→(44523)71161円

6月:54862円→(54439)95506円

アイチョイス:毎月かかっている1448円(個人宅配料+出資金積立増資:これは退会時に返金

 

ガビーン!!!!ものすごく食費が増えてるよ。。
子供が大きくなったとはいえ、ここまでアップするのはどうなの?

毎月1万~4万増えていますね…(汗)
外食は昨年も今年もほとんどしていないので、この金額ヤバいかも。
とくに4月が酷いよね…。
4月はディズニー行ったからちょっと食費がかかってるのかな?

金額がアップしている原因はですね…

恐らく嗜好食品!!!お菓子ですね。

毎週長男のスイミングの合間にスーパーへ出向くのですが、お菓子を無駄に購入しているんですよね。
きっと。

身体にいい物、宅配食材ということもあり、アイチョイスの物は割高です。
なので、買いすぎないように注意してはいたのですが、スーパーで無駄な物を購入しては意味がない!!!

今後宅配サービス利用する??

今後もアイチョイスは、、

やめません!!!

前回記事にメリット・デメリットを書きました。
私にはデメリットよりも、メリットの方がやっぱり大きい!

6カ月間利用してのメリット・デメリットを考えたいと思います。

メリット

・買い物の手間が省けるので、有効に時間を活用できる。

・重たい物も運んでくれる。

・献立をイメージして買い物できる。

・しっかりと計算してお買い物できる。

・じっくりカタログを見て選ぶことができる。

・身体に安全な食材で新鮮。

・冷凍食品が豊富なので、献立に困らない(時短料理可能)。

・外食が減る。

デメリット

・スーパーで立ち寄るとついつい無駄遣いしてしまう。
これは自分が悪いけど…

・食材が割高。

・食品が入っている箱を保管しておく必要があるので場所を取る。

・届く曜日が決まっているが、遅く帰ってきた仕事の日でも食材を片付けなければいけない。

・注文した食品の内容をメモして覚えておく必要がある。

・カタログを保管する場所が必要(ネットを利用すれば不要)。

 

これくらいでしょうか。

 

食費は高くなってしまいましたが、これは自分が気を付ければいいだけなので…


アイチョイスでは今現在の金額をキープして、スーパーでのお買い物をちょっと控えたいと思います!

おわりに

f:id:okeiko-life:20190717155052j:plain

半年間を振り返り、すごく食費にお金をかけていたんだと思うと恐ろしくなりました。
どこからこのお金出てたんだ??

この分のお金、違うところに使えたよ…(-_-;)
外食をしていたかのような金額ですよね。

私の目指す食費は7万円前後かな…。

けちり過ぎてもストレスたまるので、残り半年。
楽しみながら食費をうまくコントロールしていきたいと思います。

それでは、また~!

 

▼ランキング参加中です!応援クリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
クリックして頂くとミニマリストの記事がみれます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村