OKEIKOして心豊かに☆シンプルライフ

30代主婦、5人家族(夫婦+子供3人)。 東海地方在住。共働きです。育児休暇後、時短勤務で復帰しました! 自分らしいライフスタイルを模索しています。 日々の出来事、学んだこと、感じたことをブログにしています♪

頂もの。以前は嬉しかったですが、今は申し訳なく思うことよくあります。


<スポンサーリンク>


出産祝い頂きました。

 

最近、友人から出産祝いを頂きました。
出産祝い何がいい?と聞かれましたが、「3人目だから申し訳ないし、気持ちだけで、出産祝いはいらないよ~。」と伝えたところ、こちらが届きました。

 

f:id:okeiko-life:20161218212148j:plain

 

オーダーメイドのコップです。顔の反対側には名前が入っています。3人分おそろいでくれました。

 

中に入れた飲み物が冷めにくくなっている作りだそうです。コップはたくさん持っているのですが、小学校へ上がる長男が学校で使うようになるので丁度よかったです(*^_^*)
かわいくて、名前を書かなくても済む♪
届いてからすぐに長男も喜んで毎日使っています。


今まで使っていたコップが大量にあるので、処分しようか悩んでいます。たくさんあってもしょうがないですから。

 


頂いても、使うには困るもの。持っているものがある。

 

以前は人からあげると言われるとなんでも、頂いていました。
しかし、ミニマリストを目指し始めて物を手放していくと、リサイクルできたとしても、手放すたびに心が痛みました。なんでもらってしまったんだろう?なんで買ったのだろう?と。


自分で購入して、必要ないため処分するに関してはもったいない。自分が悪い。と思って今度から気を付ればいいのですが、人からお土産やお祝いなど頂いた場合どうすることもできないですよね。


すでに違うものを持っていたり、気に入らなかったり、自分には必要なかったり。
そうなると手放していくしかありません。相手にも、頂いた物に対しても申し訳なく思います。

 

頂ものだからとそのまま、自分で持っていたとしても結局は使わず、そのまま忘れて物が増えていく…そんな悪循環。以前の私ならそのような状態でした。

 

ミニマリストを目指し始めてから、、

 

物も使ってもらえる人の所へ行った方が幸せと思えるようになり、頂いたものでも感謝の気持ちをかみしめてからすぐに手放すことができるようになりました。
でも、やっぱり罪悪感、心痛みます。

 

そんな風に感じるようになってからは、人へ物を贈る際には消費できるような日用生活品を選ぶようになりました
自分には必要と思って贈っても、相手には不要なものかもしれないですもんね。
油や調味料、洗剤など、無難な物を選んでいます。

 

 

自分で必要であるものを大切にしていきたい。

 

f:id:okeiko-life:20161218220552j:plain


今の日本は豊かで物にとても恵まれています。


そんな生活に慣れてしまって、物を大切に扱わなくなってきているように思います。「物を大切にする。」しまっておいてもこれは大切にすることの意味が違いますよね。物は大切に使ってからこそ幸せだと思うので、不要なものは持たす、今必要としているものだけを大切に使っていきたいと思います。

 

こんなこと言っていますが、まだまだ自分には使い切れていない不要な物がたくさんあります。物を見極め、手放し、この気持ちを忘れずに生活していきたいと思います。

 

ランキング参加中です!よければクリックお願いします(*^_^*) 日々、更新の励みになります♪♪

↓↓↓


にほんブログ村


シンプルライフ ブログランキングへ  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村