目指せ!ミニマリストへの道☆OKEIKOしてシンプルライフ

30代主婦、5人家族(夫婦+子供3人)。 東海地方在住。共働きです。育児休暇後、時短勤務で復帰しました! ミニマリスト目指していますが、自分らしいライフスタイルを模索しています。 日々の出来事、学んだこと、感じたことをブログにしています♪

【歯ブラシの管理方法】交換日を決めて、定期的に交換!


<スポンサーリンク>


我が家では大人は電動歯ブラシ、子供は普通の歯ブラシを使用しています。
▼関連記事

www.okeiko-simplelife.com

今回は、歯ブラシの管理方法についてご紹介します。

歯ブラシの交換

f:id:okeiko-life:20170925150849j:plain

歯ブラシの交換時期

だいたい毎食後歯を磨いたとしたら、約1ヵ月が交換目安となります。

1ヵ月未満でも歯ブラシの毛先が広がってきたら歯ブラシの寿命だそうです。
毛先が広がった状態で丁寧に磨いたとしても、毛先が広がれば弾力性も汚れをかきだす能力も落ちてしまいます。

電動歯ブラシも毛先が広がってきたら交換しましょう。

すぐに毛先が広がってきてしまう場合は、力を入れて磨きすぎているかもしれませんとのこと。。

同じ歯ブラシを使い続けると…

使用した歯ブラシは使った後、流水で洗い流したとしていても、汚れを落としきることはできません。
そんな歯ブラシを何カ月も使い続けていたとすれば、悪影響を与えてしまうそうです。

毛先の広がった歯ブラシでは汚れを十分に落としきることが出来ず、その結果、虫歯や歯周病になりやすくしてしまいます

また、毛先が広がった歯ブラシを使い続けると歯茎や歯を痛める可能性もあるそうです。

歯ブラシの硬さの選び方

歯ブラシはやわらかめ・ふつう・かための3種類あります。

・普通の歯の状態の人は「普通」がもっとも適しています。

・歯周病などで歯茎から出血しやすい人は「やわらかめ」を選びます。

・握力が弱くあまり強く磨けない人は「かため」を選びます。

子供の場合は対象年齢を見て選んでください。
歯ブラシのサイズが合っていないと、上手く磨けず虫歯の原因となってしまうことがあります。

我が家の歯ブラシ

歯科医院専用の歯ブラシをメルカリでお安く入手しています(*^^)v

f:id:okeiko-life:20170925150544p:plain

毎月、月初めに交換するようにしていますが、、
子供が歯ブラシを噛んでしまい1ヵ月ももちません(-_-;)

長男は1~2週間で歯ブラシの毛先が広がっています(涙)

もったいないですが、虫歯になっても困るので交換しています。

おわりに

長男が年長の時に、保育園の検診で虫歯を指摘され、歯医者に行きました。
乳歯で虫歯になる手前の歯の状態だったので、特に治療はしませんでした。

歯の質?磨き方がヘタ?なのか、私は虫歯がとても多く苦労しました。
なので子供には虫歯にはなって欲しくないです!

親として仕上げ磨きなど、歯の管理をしっかりとして、虫歯予防をしてあげられるように気を付けていきたいと思っています(^^)

ブログ村テーマ

▼健康に関する参考情報はこちらから
健康・ヘルス・ダイエット 万歳!

ミニマリスト・シンプリスト参考記事はこちらから
暮らしの見直し

ミニマリストになりたい 

シンプルライフ 

子育てについての参考記事はこちらから
笑顔になれる子育て

ファッションについての参考記事はこちらから
30代のファッションと毎日。 

シンプル・ミニマルライフのファッション

インテリアに参考記事はこちらから
elegant MONOTONE-私のお気に入り 

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア 

無印の参考記事はこちらから
やっぱり好き MUJI 無印良品 

住宅に関する参考記事はこちらから
住まい、住宅、家、住居、家屋 

新築一戸建て     

しまむら、ユニクロ、GU、無印良品、H&M、GAP、ZARA、F21についてのお買いもの情報はこちら!

*イイもの見っけプチプラでオシャレ* 

プチぷら参考情報はこちらから
100円ショップ

▼ランキング参加中です!応援クリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
クリックして頂くとミニマリスト、シンプルライフの記事がみれます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  


シンプルライフランキング 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村