OKEIKOして心豊かに☆シンプルライフ

30代主婦、5人家族(夫婦+子供3人)。 東海地方在住。共働きです。育児休暇後、時短勤務で復帰しました! 自分らしいライフスタイルを模索しています。 日々の出来事、学んだこと、感じたことをブログにしています♪

スポンサーリンク

【健康】1年に1度の健康診断。オプションでABC分類と婦人科検診をプラス。自宅でできるピロリ菌検査があった!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは!シンプルな暮らしを心がているOKEIKOです。

1年ぶりの健康診断に行ってきました!
今回は通常の健康診断にオプション検査を追加してやってきました。

昨年の夏に感じた乳房の痛みで、乳がん検診済み。
ちなみにあれから2か月ほどで乳房の痛みは自然消失しました。
よかった…

www.okeiko-simplelife.com

と、いうことで今回は胃の方の検査をプラスすることに。
バリウム検査は通常の健康診断にセットとなっているので、今回はABC分類検査と婦人科検診(内診・子宮細胞診)を追加しました。

ABC分類

20190206135144

この検査は簡単に言うと、採血で胃潰瘍・胃がんのリスクを分類し評価する検査です。

ピロリ菌がに対する抗体と、胃の炎症や萎縮の度合いを反映するペプシノーゲンを測定し、その組み合わせから胃がん発生リスクを分類し評価する検診です。

ピロリ菌とは、人の胃粘膜に棲み、胃の炎症を起こす菌です。
ペプシノーゲンとは、胃がんのリスクとなる萎縮性胃炎を同定する検査。

ピロリ菌感染リスクが高い!

私の生まれ育った実家は山水を家に引いてきており、小さな頃から普通に山水を飲んでいました。 

実はこの山水にピロリ菌が潜んでいたかも…!

どのような感染経路があるのかハッキリわかっていないらしいのですが、湧水からの感染リスクがあるらしいのです。

ピロリ菌は幼少期に感染すると言われているそうです。
幼児期の胃の中は酸性が弱く、ピロリ菌が生きのびやすいためです。
ピロリ菌に感染している大人から小さな子供への食べ物の口移しには注意が必要だそうです。
私にピロリがいたら気を付けてはいたけれど、同じ箸を共有したことがあるのでヤバい…

私の父親は、ピロリ菌が発見されて除菌を2回したことがあるのです。
と、いうことは私もピロリに感染している可能性高いよね??ってことです。
実は私20代のころ胃潰瘍の既往もあります…。
胃カメラが怖くて、バリウム検査しかしなかったのでハッキリわかりませんが、その可能性大です。

なぜにそんなにピロリ菌を恐れるかというと、、
胃がんの患者の99%とはピロリ菌感染者と言われているからです。

ABC分類検査コスト

調べた所、、
病院での検査ではなく、自宅に居ながらも検査できるキットが販売されているようです。

これなら気軽にできるのでいいかもしれませんね!

病院での採血での検査は保険がきかないので、実費で4320円しました。
費用は病院によっても違うようです(私が払った金額は補助があるので安いと思います)。

ネット検査のほうが費用は安く済みそうです。

 

採血で検査できるのですが、問診で”2か月以内に胃薬を服用していますか?”と聞かれました。
胃薬を内服しているとしっかり検査結果が分からないとの事です。
事前に聞いていたのに忘れてた…(-_-;)
う~ん。
風邪をひいて熱を下げるために薬を飲んだ記憶があるけれど、一緒に胃薬服用したかも…と私は自信がなかったです(汗)
この時期、解熱鎮痛剤と一緒に胃薬を服用することが多いので要注意です!

恐らく大丈夫と返事しておきました。

婦人科検診(内診・子宮細胞診)

20190206135339

今までは市の検診で行っていましたが、偶数年齢だと健康診断で無料でできるということで追加しました。

市の検診だと子宮細胞診しかしてくれないのですが、職場の健康診断では超音波検査をしてくれました。

そこで、子宮腺筋症と言われてしまいました…(._.)

子宮腺筋症

子宮腺筋症とは、子宮内膜によく似た組織が子宮の筋層内に出来てしまう病気
子宮内膜症の場合は子宮以外の場所に組織ができますが、子宮腺筋症は子宮に出来るという違いがあります。

また、子宮腺筋症は子宮内膜症に似ている所があります。

子宮内膜症のように強い月経痛を引き起こしたり、子宮筋腫のように月経量が増加し(月経過多)、貧血になったりします。

子宮腺筋症の患者さんは子宮筋腫、子宮内膜症、不妊症を合併していることもしばしばあるそうです。

子宮筋腫や子宮内膜症と同じように、女性ホルモンの影響を受けて病気が悪くなりますが、閉経後には病変が縮小し症状も消失することがほとんどです。

 

そう考えれば、出産するまでは月経痛が酷くて薬を飲んでいたな~という記憶があります。
出産した後からは月経痛がずいぶん楽になりました。

先生からは40歳台からは痛みがひどくなることがあるから、酷いようなら病院へ受診するように言われました。

おわりに

20190206135024

新たな病気が発見されてなにやら心配になりましたが、調べてみて病気のことが分かったらずいぶん気持ちが楽になりました。
不妊症になるかもしれないと書かれてあり、私は3人の子供を授かり出産することができよかったな…と思う気持ちも。。

ABC検査の結果で、ピロリ菌が見つかるようなら胃カメラの検査をするつもりです!
何事もないことを祈り、検査結果を待ちたいと思います…。

若い時は何も考えなかったこと。

健康の大切さ…。
普通に過ごせることが何よりの幸せですね!

それでは、また~!!

▼ランキング参加中です!応援クリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
クリックして頂くとミニマリストの記事がみれます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



    

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村