【無印】ポリプロピレンフタが選べるダストボックスのゴミ箱へ交換!使い勝手抜群でした。

シンプルな暮らしを心掛けている、OKEIKOです。

無印良品週間もあと少しとなりましたね!

f:id:okeiko-life:20180502092013p:plain

※画像は無印サイトよりお借りしています

そんな無印良品週間を利用して、少し前に我が家のゴミ箱をリニューアルしました!

目次

以前のゴミ箱

過去の記事からの写真ですが、約8年使用していました。

f:id:okeiko-life:20180502092856p:plain

私の住む地域では、可燃ごみとプラスチックごみは一緒に捨てています。
可燃ごみ用とトレー用(リサイクル)のゴミ、2種類をゴミ箱に入れていました。

その他缶や瓶などは、屋外のゴミ箱を利用しています。

容量としては40Lは入るものでしたが、形が四角いわけではないので、恐らくそれほど入らなかったと思います。
また、ゴミ袋がぴったり設置できませんでした。
そのため、隙間ができ、ゴミ箱の内側にゴミが落ち、よく汚れていました。

無印のゴミ箱へ

ポリプロピレンフタが選べるダストボックス(大)30L袋用を購入しました。

f:id:okeiko-life:20180502090619j:image

ゴミ箱にフタを設置しました。 f:id:okeiko-life:20180502090623j:image

シンプルな外観も素敵なのですが、フタがしっかりと開くのが嬉しい。
そしてゴミ箱に袋を設置しても、外側にゴミ袋がでない。
ピッタリと袋もセットできるので、ゴミ箱の内側にゴミが落ちる心配もなし!

形が四角いので、ゴミも満タンまで入れることができています。
以前より容量が減ったはずなのに、たくさん入るような…
無駄なスペースができないからだと思います。

f:id:okeiko-life:20180502090625j:image

ゴミ箱にキャスターも付けたので、掃除の時もサッと移動させて掃除機をかけることができます。

おわりに

f:id:okeiko-life:20180502090621j:image

ゴミ箱を変えるまでに1年以上迷いましたが、購入して後悔なしです(^^)

以前使用していたごみ箱は、物置の中へ。
あまりゴミとして出ない、ガレキや不燃ごみのゴミ箱として活用。

迷って購入した分、良い買い物ができました。
急いで買い物をすると失敗が多々あり…(汗)
値段に左右されず、時間をかけてなんでもお買い物をできる癖を付けたいと思ったのでした~!

それでは、また~♪

 

▼ランキング参加中です!応援クリックして頂けると嬉しいです(*^_^*)
クリックして頂くとミニマリスト、シンプルライフの記事がみれます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

ポチッと応援クリックお願いします!

シンプルライフランキング

楽天ルームに愛用品ご紹介してます☆

楽天ルームに愛用品登録中!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる