【ガーデニング・住居】シンボルツリー:シマトネリコ剪定。なんとなくやり方が分かってきた。

シンプルな暮らしを心掛けている、OKEIKOです。

我が家のシンボルツリーはシマトネリコ。
管理がしやすいとハウスメーカー担当者から聞いたので、迷わずシンボルツリーはシマトネリコに決めました。

これが良かったのか、悪かったのかはよく分からない…(_ _).。o○

目次

シマトネリコは管理がしやすい?

”丈夫で枯れない!”これは確か。
でも、成長が早いので1年に2〜3回程度の剪定が必要となってきます。
そして常緑木高木ですが、結構落ち葉も出ます_:(´ཀ`」 ∠):
植木の中では管理が楽なのか??
私には結構面倒でした…。

シマトネリコには、梅雨〜夏の時期には毎年幼虫が発生し、シンボルツリーがある周囲は幼虫のフンだらけ( ;∀;)
毎年幼虫のフンが落ちているので、恐らく同じ幼虫が付くのでしょう…。

幼虫が大きくなる前に、梅雨〜夏に剪定をするようにしています。
この時期に最も大きく成長しますしね。

シンボルツリー:シマトネリコ剪定

剪定方法をネットで検索してやっているはずなのに、みっともない剪定に。
でも、成長力があるのでみっともない剪定になったとしてもすぐに誤魔化せます(笑)

モサモサ。。

で、今回はもう一度剪定方法を勉強してから剪定しました!
やっとコツが掴めた気がします。

失敗して剪定した所はもうどうしようもないので、こんな感じに。

☆今回剪定で気を付けた所

  • 根本の部分の枝を切る
  • 高さを抑えたい時は、高く伸びた枝の先端を切る
  • 楕円になるように切る
  • 枝は付け根や分岐点から切る(根本から切り落とさないと切り落とした部分から枝が出てくる)

もう少し高い部分の剪定をしたいのですいが、手が届かず上手くできないので、剪定バサミ購入する予定です。

高枝切りバサミとノコギリがセットで付いているのもので、剪定バサミはおまけで選べるよう。
だけど、私はこっちの剪定バサミ気になる…。

剪定ついでに滅多に使わないケルヒャーで玄関周りを掃除したらめちゃくちゃ綺麗になりました!

OKEIKO

台風の時期前に玄関周りもスッキリさせちゃおう!

剪定した枝の処分も毎回大変なのでこまめな剪定お勧めします!
剪定で出たゴミ3袋でした。

それでは、また〜!

ポチッと応援クリックお願いします!

シンプルライフランキング

楽天ルームに愛用品ご紹介してます☆

楽天ルームに愛用品登録中!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる